あえて言うとタスクリストもバレットジャーナルも日記ですよね

こんにちは、ゆうびんやです。

今回は文章以外で書く日記です。以前はマインドマップをご紹介しました。

こんにちは、ゆうびんやです。 「めざせ日記大全」、これまで様々な日記の書き方をご紹介してきました。 ただ基本的には文章で書いていく形式でした。 しかし文章を書く以外にも日記をつける方法はたく...

今回はタスクリストとバレットジャーナルです。

このアシタノレシピではタスク管理の記事も多い中、あえて言いましょう。

タスクリストも日記です。タスクリストもバレットジャーナルも日記となるのです。

たとえば、『仕事ばんざいーランベルト君の徒弟日記』は、13歳の子供が仕事のことにつて淡々と書いた日記です。

これはある意味タスクリストのようなものです(論理の飛躍)。

ただちがうのはタスクリストは行った仕事だけでなく、やろうとした仕事も記録できます。

仕事や家事などのタスクは、わたしたちの日々を特徴づけるものでもあります。どんなタスクをしたかが、わたしたちの日々を彩るのです。

タスクリスト

まずはタスクリストです。

たとえば、ほぼ日手帳などの1日のページに、今日のタスクリストを書きます。

これだけでは、日記とは言いにくいものです。

しかし、やったものが分かってくるとどうでしょう。

今日やったことが分かれば、日記に近くなります。

さらにやったあとの気持ちを書き加えれば、立派な日記の完成です。

実際に自分の手帳に書いたタスクリストを読み返すとと思い出せるものがありますし、「こんなことやってたっけ?」とまったく思い出せないものもあります。

ただ、こうしたタスクを積み重ねて、じぶんはここまで歩いてきたのだなぁと妙な納得感がありました。

バレットジャーナル

次はバレットジャーナルです。

バレット=「・」=箇条書きの先頭につける点のことです。

「バレットを使ってタスクやスケジュール、メモなどを効率的に管理できる手帳」=「バレットジャーナル」です。

バレットを使い分けることで、書いたものが単なるメモのなのか、タスクなのか、アイディアなのかとすぐに見分けられるようになります。

タスクリストをさらに拡張したものがバレットジャーナルともいえるでしょう。

そしてバレットの形を工夫すれば、自分の書いたものを好きに分類できます。

▼バレットの一例

また、バレットジャーナルにはコレクションページがあります。

コレクションページは、たとえば読んだ本や食べておいしかったものなどをまとめておくページです。

いわば、朝顔の観察のように自分の日々を定点観察しているものともいえるでしょう。

たとえば読んだ本を見れば、どんな本を読んでいるか、読むスピードはどのぐらいかなどが分かります。

またおいしかったものを記録しておけば、最近おいしいものを食べたかどうか、どんなものをおいしいと感じているかが見えてくるでしょう。

終わりに

今回は文章以外で書く日記の第二弾ということで、タスクリストとバレットジャーナルをご紹介しました。

日記は書いていないけどタスク管理はやっている、そんなあなたは、すでに日記を始めているかもしれません。

それではまた再来週お会いしましょう。

ゆうびんやでした!

▼自分のブログで書いた記事(参考)
バレットジャーナルとはなにか知りたいなら「箇条書き手帳でうまくいく はじめてのバレットジャーナル」がおすすめ
バレットジャーナルを始めるのでノートを5つ選んでみた
バレットジャーナルのノートをニーモシネにした3つの理由
手帳、バレットジャーナルにおすすめ!コクヨのドローイングダイアリーを紹介


▼こんな本も書いています。Kindle Unlimited対象です。

▼ここまでの記事
1.新年「めざせ日記大全」始めます!
2.目標達成に役立つ4行日記のポイント、改善点、そして6行日記へ
3.人生のハイライトを作成する1行日記のポイントとその注意点
4.「天才」に向かって走り出すための日記、5行日記
5.あなたを少しずつ変える感謝日記、その効果とは?
6.朝と夜に分けて書くことで目標を達成する3分間日記
7.不安に対処し、目の前にことに集中できる杞憂日記
8.夢日記で夢の持つ2つの効果を活用できます
9.ゴールデンウィークの思い出づくりに家族日記はいかがですか?
10.ニュースに振り回されない、世界の見方を調律するアンチロマン日記
11.日記の効果を自然と実感できる連用日記のすすめ
12.モレスキンや測量野帳を日記に活用、すべてを記録するユビキタス・キャプチャー
13.文章よりもイメージで一日を把握したい、そんな方にはマインドマップ日記がおすすめ
14.他者への想像力を育てるシナリオ日記
15.あなたは何個知ってる?13個の日記の書き方を効果別にまとめました。
16.未来のための日記「未来日記」、用法用量にはご注意ください
17.選択の質を上げ、人生の質を上げる「選択日記」
18.日記で創作力を向上させるたった一つの方法「練習ノートABC」
19.日記療法で不安や緊張とうまく付き合えるようになっていく

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で