調子が悪い時に試すことリストを作ってみる

前回、自分の経験を元にして「調子が悪い時の確認リストを作ってみよう」という記事を書きました。

調子が悪い時の確認リストを作ってみる

それと一緒に作ることをおすすめしたいのが、調子が悪い時に試すことリストです。

「そういえば、○○をやったら気分が軽くなったなあ」と過去を振り返って実際に効果があったものや、伝え聞いて試してみようと思ったことを箇条書きにしておきます。

「調子が悪い時の確認リスト」を見返して、その項目を改善するには?という点から考えるのもいいと思います。

書き出した項目がいつでも実行できる環境であるとは限らないため、「職場」「家」と、いつでもできる「心構え」の3つに分けて、私はリストを作っています。

例えば「職場」のリストには次のようなことを書いています(あくまで私の場合です)。科学的根拠がある訳ではないのですが、気分がいまいちな時に下記を心がけていると、さらに気分が落ち込むことが減りました。

  • 椅子に姿勢良く座る
  • デジタルアナログどちらでも、普段書かないような些細なことも記録する
  • メモをとる時に、丁寧に字を書く

誰かに見せなければいけないようなものではないため、それをしたら自分が安心できるのであれば、他人には「そんなこと効果あるの?」と思われることでもいいのです。

調子が悪いのがわかっているのに何もせずにいると、ますます気が滅入ることがあります。お守りのように自分なりの気分転換法を持っていると、安心感が高まりますよ。

今日の処方箋


小さく踏み出す!アシタノミニ処方箋」では、記事を読んで「すごいなー」と思うだけで終わりにならないよう、簡単に試せるような小さな工夫を紹介していきます。

あれこれ気軽に試してみて、続けられそうなことがありましたら、習慣にぜひ取り入れてみてください!

1つ前の処方箋「調子が悪い時の確認リストを作ってみる」もどうぞ~。

とゆ
とゆ(@toyu3)と申します。空と雲が好き。とゆ空間(http://toyu3.blog.fc2.com/)にはライフハックネタを不定期に、とゆメモ(http://memo.toyu3.net)には日常+毎日の空の写真を載せています。その他の情報はこちらをご覧ください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で