10分ほど自分の成果・信頼につながっている仕事を書き出す利点

もしあなたが、私と同じく完璧主義の傾向があるなら、この方法は業務時間の短縮に役立つかもしれません。

完璧主義でなかったとしても、あなたの日々の仕事に対する意識を変えることに役立つと思います。

photo credit: Crystl via photopin cc

1.成果・信頼につながっている仕事を書き出す利点

成果・信頼につながっている仕事がわかっていれば、スケジュールの調整に大きく役立ちます。特に仕事が多すぎていくつかを諦めなければならないときなどに効果的です。

また、いつも面倒に思っていた仕事でも、それが成果・信頼につながっていると意識できればモチベーションをあげやすいでしょう。

2.成果・信頼につながっていない仕事を書き出す利点

成果・信頼につながっていない仕事についても書き出すとなお良いです。

成果・信頼につながっていないことがわかっていれば、その仕事に無駄に手をかけてしまうことを防げます

さらに、自分が好きな仕事が見えてくるという効果も期待できます。成果につながっていなくてもがんばれる仕事があるのなら、それには何か理由があるはずです。

やっていて楽しい仕事であれば、適度に力をいれることで良い気分転換になるでしょう。

3.可能ならば他人の視点を加える

なかなか難しいことだとは思いますが、もしとても仲の良い上司や同僚がいるなら、書き出したメモを見てもらい、意見をもらうとさらに良いと思います。

そうすることで、あなたの書き出したメモがより実情に沿ったものになり、安心して活用できるようになるでしょう。

直接見せられなくても、上司との面談のときなどに「自分に求められている役割は何か?」「職場の人たちからどう見られているのか?」を聞き出して、自分のメモに反映させると良いでしょう。

まとめ

自分の成果・信頼につながっている/つながっていない仕事を書き出すことで、以下のような効果が期待できます。

・スケジュール調整の指針になる
・面倒な仕事でもモチベーションをあげられる
・無駄に手をかけすぎることを防げる
・自分の好きな仕事が見えてくる

書き出す作業は面倒ですが、一度書きだしておけばそのメモをずっと使えます。もしこの方法が気になるようでしたら、まずは10分程度時間をとってやってみてはどうでしょうか。

こちらの記事もいかがでしょうか?

5分考えても結論が出ないなら情報を探しに行くべきです。
5分でOK!すぐに始められる日次レビュー例
満足度の高い休日を過ごすためにすべき3つのこと

はま

はま(@Surf_Fish)です!あなたの暮らし・仕事を少し楽にするブログ「はまラボ」を運営しています。20代子持ち研究職。TaskChute公式エバンジェリスト。「記録」「習慣」「Evernote」が大好き。もっと詳細な情報・連絡先はこちら

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で