ブログで好きなことを書き続けると、何が起きる?

こんにちはー。コーチ萩貴史です。

今回のテーマは「ブログで好きなことを書き続けると、何が起きる?」です。

少し前に書いた「自分の人生を生きるために心から習得して良かった3つの習慣」が好評だったので、3つの習慣ひとつひとつについて、もう少し詳しく書いているところです。

3つの習慣をもう一度まとめておくと、

  1. 「環境を変える」習慣
  2. タスク管理で「自分との約束」を優先させる習慣
  3. ブログで好きなことを発信しつづける習慣

この3つです。

今回は3つ目の「ブログで好きなことを発信しつづける習慣」をテーマにお届けします。

ブログで好きなことを発信すると何が起きる?

僕は、あいもかわらず自分のブログを書き続けています。

夢と”らしさ”で遊びたい、というブログです。

ブログを長く続けていると、「続けられない」「書く時間がない」「ネタが切れる」という声をあちこちから聞きます。

ですよねー。

僕自身も、今のブログを継続できるようになるまでに、4回ブログを潰しています。

じゃあ、どうして昔のブログは潰したのに、今のブログは続いているんでしょう?

答えは2つです。

  • ブログを「好きなこと」の”オマケ”として書いているから
  • ブログに好きなことを書いたときに、何が起きるかを実体験できたから

ブログは”オマケ”?

僕は、ブログを書くことそのものが好きなわけではありません。

好きなことは別にあります。

それは、僕の場合「自分の自由にできる領域が増えていくこと」でした。

時間でもお金でも、自由になる部分がだんだん増えていくのを実感できるのが、すごく好きで、あれやこれや試行錯誤をしました。

タスク管理をやってみたり、お金の本を読んでみたり、独自の家計簿をやってみたり。

その体験をまとめたものが僕にとってのブログでした。

いわば「公開研究日誌」みたいなものだったんです。

当時の僕にとっては「ブログで稼ぐ」とか「劇的に人生を変える」といった思いは薄くて、ただひたすら研究日誌を書いている気分でした。

それがかえって良かった。

おかげで、「全然PV増えないじゃん!」とか「ブログで稼げないじゃん!」なんて悩みをもたずに、好きなことを書き続けることができました。

もともとオマケだったので、ブログで思い煩うことが少なかったんでしょうね。

何が起きたか?

そうやって好きなことのオマケとしてブログを書き続けていたら、何が起きたでしょう?

まずは、タスク管理を得意としている知り合いが増えていきました。

次には、ブロガーの知り合いが増えていきました。

いろんな人とブログのおかげで知り合っていくに連れて、僕の中に一つの確信が育っていきました。

ブログを始めた当初は考えもしなかったことでしたが。

ブログは、知り合いたい人と仲良くなれるツール

その確信というのは、「ブログは知り合いたい人と仲良くなれるツールだ」ということでした。

誰しも「ちょっとした好きなこと」があるでしょう。

けれど、その好きなことって、身近な人になかなか理解されなかったりしませんか?

家族に言っても「へー」とか「またその話?」とか言われて、だんだん話さなくなってしまう。

職場でも当然話さない。仕事の話ばっかり。

好きなことを共有できて、「それいいよね!」って思いっきり話せる人がいたら、どんなに楽しく話せるでしょう。

まさしく、そういう人との出会いをくれたのがブログだったんです。

ブログで知り合いたい人と会える理由

ブログに好きなことを書き続けると、好みや趣味を共有できる人と出会える。

その理由は、検索エンジンがあるからです。

Googleに「カメラ 使い方」といれて検索して、個人のブログに行きつく。

書いている人は、やっぱりカメラ好きの人が多いです。

そこで、Twitterアカウントが載っていたりする。

「参考になりましたー」と言ってつぶやくと、ブログを書いている中の人が気づいてくれる。

そうやって、検索エンジンという「巨大な縁結びシステム」のおかげで、ブログが出会いの起点になってくれます。

好きなことを好きなだけ話ができる人と出会ったとき、そこに思いもかけないシナジーが生まれます。

思わぬチャンスが舞い込んできたり、一緒に企画をやってみたり。

僕自身、今こうやってアシタノレシピに書いているのだって、コーチングの仕事をしているのだって、広島ぶろがー会を主催できているのだって、全部ブログからの出会いがきっかけになっています。

まとめ

「ブログは人生を変えるか?」と聞かれたら、僕はYESと答えます。

けれど、それはブログが稼いでくれるからとかではありません(そういう人もいるでしょうが)

ブログが人生を変えてくれるのは、「付き合う人が変わるから」でした。

ブログと検索エンジンが、好みや趣味を共有できる人と引き合わせてくれる。

結果、そこから思わぬチャンスが生まれてくる。

そこが、ブログを書き続ける一番の楽しみだなーと思いながら、今この文章を書いています。

ブログを書くのは一つの手段にしかすぎません。

あなたが、好きなことを共有できる人と出会う方法を他に持っているなら、必ずしもブログでなくてもいいかもしれません。

けれど、もしそういった方法が思いつかないのであれば、ブログはいつだって手軽に始められて、お金もかからない、最高のツールの一つだと僕は思っています。

はぎ たかし

はぎたかし(@takashi_h7)です。好きなことは先延ばしせずに今やろう!をメインテーマにしたブログ「今、夢に生きる」をやってます。広島在住、一児のパパ。1985年生まれ。仕事は金融。広島ぶろがー会の主催メンバーの一人。
BLOG:今、夢に生きる
Twitter:@takashi_h7

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で