快適な暮らしを手に入れるために、お金をかけたいおすすめポイント3点

2017年05月10日 No Comments by

こんにちはー。「夢とらしさで遊びたい」の萩貴史です。

今回は、「快適な暮らしを手に入れるために、お金をかけたいおすすめポイント3点」と題してお送りします。

毎日の暮らしに便利な家具、家電、ツール、ガジェット。

モノはいろいろあるんですが、現実的には予算との折り合いが必ず出てきますよね。

わが家の場合には、だいたい、

妻「これがいいー!」

僕「えーと。ちょっと冷静に考えようか。どれくらい使う?この機能必要?」

こんなやり取りが繰り広げられています。

妻が風呂敷を広げていって、僕が広げられた風呂敷をまとめていく役割ですね。

今回は、僕と妻の意見をあわせて、「ここはお金かけて良かったよねー」と一致したポイントを3つに絞ってまとめてみます。

第3位:オーディオブック

20代の頃を思い出すと、いつも時間不足に悩んでいた気がします。

  • もっと読みたい本があるのに…
  • もっと知識を広げたいのに…

そう思ってはいるものの、なかなか「読書の時間」なんてありませんでした。

あったのは、通勤時間と、会社にいる時間と、家に帰って寝る時間だけ。

そんななかで、僕を助けてくれたのはヘッドフォンとオーディオブックでした。

オーディオブックを使えば、通勤時間が読書タイムに早変わり。

忙しいなかでも、勉強を続けることができたのは、オーディオブックのおかげです。

「オーディオブックって言ってもどれからやれば…?」と思う方は、ぜひこの記事を覗いてみてください。

▼アシタノレシピのリーダー・BECKさんのおすすめオーディオブックがまとまっている良記事(特濃)ですよ。

だいたい300冊位聞いてきた僕がお奨めする「2016年度上期時点でのオーディオブックBEST20」をお奨めするよ!

僕は通勤時間に聴いていたのでヘッドフォン必須でしたが、家でかける分にはiPhoneがあれば十分。

  • お皿を洗いながら
  • 料理をしながら
  • アイロンをかけながら

そういった隙間時間に流すのもおすすめです。ラジオ感覚で勉強できます。

第2位:寝具

次にお金をかけたいポイントは「寝具」。

家にいる時間の大半は「寝ている時間」なんですよね。

30代になった今でこそ緩和されましたが、20代の頃なんて家にいる時間=寝ている時間。

実は一番稼働している家具です。

実際には、20代の頃の僕は、睡眠を軽んじていて、「寝具?そんなの何でもいいや」状態でした。

けれど、30歳を過ぎて、睡眠がどれほどパフォーマンスに影響するか実感しています。

▼僕が睡眠の大切さを知った本の書評です。

参考:仕事を効率化したい?まず寝なさい!寝不足の悪影響と解消法を学ぶ!書評『朝型勤務がダメな理由』

別に高い寝具である必要はなくて、カラダにフィットして、自分がぐっすり眠れればどんなものでもいいんです。

ただ、カラダにフィットするかどうかは、いろんなベッドや布団の実物を見に行って体感してみないと分かりません。

そこそこ時間とお金の投資が必要になります。

けど、リターンは大きい。

寝ている時間が快適になると、起きている時間が充実してきます。

ぜひ寝具、ちょっとだけこだわってみてはいかがでしょう。

第1位:乾燥機付きドラム式洗濯機

堂々の第1位は…ドラム式の乾燥機付き洗濯機!

僕と妻の意見が完全に一致した、とっても珍しい「いい買い物」です。

これがあるかないかで、生活の快適さがまったく変わります。

ドラム式洗濯機を買ったのは、僕が社会人になって2回めのボーナスでした。

洗濯物を干すのがものすごく嫌いで(笑)

それまでは、こんな生活だったんです。

洗濯物平日にやる余力がなくて、週末にまとめてやる。

まとめてやるから量が多い。

干すのに時間をとられて面倒くさい。

雨だったら部屋干しだけど、臭くなって…残念な気分。

そんな生活でした。

あまりに嫌になって、一人暮らしだったのに、どでかいドラム式の洗濯機を買ったんですよ。

そうしたら、もう快適すぎて。

まず平日でも洗濯ができる。

朝出ていくときに、洗濯物を放り込んで、スタートボタンを押すだけ。

帰ってきたときに、乾燥まで終わった洗濯物を取り出すだけ。

雨でも部屋干しなんて要らない。

梅雨でも関係ない。

もう、ほんっとーうにラクになりました。

当時買った洗濯機はいまだに現役で、うちの妻はいつも「これがなかったら無理」「萩くん(うちの妻は僕をそう呼ぶ)と結婚してよかったのは、この洗濯機があったこと」なんて言っています。

洗濯が好きだー、洗濯物を干すのが好きだーというなら話は別かもしれませんが、仕方なくやっているなら本気でおすすめです。

まとめ

今回は、新生活でお金をかけたいおすすめポイントでした。

今まで僕ら夫婦がお金を使ってみて、特にリターンが大きくて「ここにお金をかけたのは正解だった!」と自信をもって言える上位3つをピックアップしてみました。

賛否両論あると思いますが、「否」のときには、ぜひ考えるきっかけにしてもらえたら嬉しいです。

「自分にとってリターンの大きいお金のかけどころってどこだろう?」

「どこにお金を出すのが、自分にとってハッピーだろう?」って。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

▼この記事をシェアする
家事全般

About the author

はぎたかし(@takashi_h7)です。好きなことは先延ばしせずに今やろう!をメインテーマにしたブログ「今、夢に生きる」をやってます。広島在住、一児のパパ。1985年生まれ。仕事は金融。広島ぶろがー会の主催メンバーの一人。 BLOG:今、夢に生きる Twitter:@takashi_h7
▼このブログの更新情報を受け取る
Facebookページをチェック
-AD-